月別アーカイブ

フリースペース

 >  > 出稼ぎ専門風俗店は安全性が高いのか?

出稼ぎ専門風俗店は安全性が高いのか?

日本の経済状況は良くならず、貧困に喘いでいる方にとっては更にお金に苦労するような改正法案が出され、富裕層は更に富を蓄えていける時代に入りつつあります。少子高齢化も高齢化社会も手伝ってなかなか社会の動きは良くなりません。社会の動きが悪いと各企業にも影響が出てきて働き手を多く雇えない会社まで出てきます。まだ日本では男尊女卑の概念が抜けきっていないので、女性が正社員として働ける企業は増えてきているものの男性ほど多くはないのが現状です。そんな中で定職に就かずにフリーターで生計を立てている女性も少なくありません。彼女達の多くは大学や専門学校には出ているものの働き先がない、探していないなどの理由で定職には就いていない方が多く、風俗店で働く人も多いのです。生きていく為には必ずお金が必要です。そのお金は働かない限り手元には来ず、待っていても来るものでもありません。女性は働き先が限定されているとまでは言いませんが先にも述べたように男性ほど働き先が多いわけではありません。ですが、女性にしか働けない仕事もある野も事実です。それが風俗業界です。またキャバクラやガールズバーなどで主に男性客を目当てに対応するお仕事になりますが、女性が主役で働けるので女性の特権と言えるでしょう。またこの業界の給与は一般的な企業よりも高く、短期間で収入を得ることが出来るので非常に効率良く働けます。しかし、風俗店やキャバクラはその対価として身体を張る仕事です。その身体を張った見返りとして大金を得るので決して簡単なお仕事ではないと言うことを肝に銘じて働く必要があります。最近の風俗業界では出稼ぎで地方から都市部、都市部から地方へ出稼ぎに出ている女性が多く、風俗店に勤めていることがバレないように働けるメリットも手伝い人気が出ている業種になります。主にこの出稼ぎ風俗店はデリバリーヘルスが多く、現在出稼ぎを募集している風俗店の6割はデリバリーヘルスなのではないでしょうか。出稼ぎ風俗のメリットはたくさんあります。身バレ防止や観光ついで、期間を決められることにより稼げる金額が明確なことなんです。またストーカー被害も防げるので出稼ぎは地元や周辺の風俗店に勤めるより幾分安全なのです。出稼ぎ先の環境によっては事務所の近くで寝泊りできるところもあるので、人が近くにいるという点では安心できますし、何かあれば助けてくれるので安全面は確保されています。

[ 2015-09-22 ]

カテゴリ: 求人体験談